博多〜小倉間 最速・最安交通手段 新幹線・特急・高速バス比較

博多駅・天神〜小倉駅の最安・最速な交通手段と、新幹線、JR特急、高速バスそれぞれの所要時間と料金について比較したので紹介したいと思います。

小倉に住んでいる東京時代からの友人と小倉でご飯を食べようとなったのですが、実は小倉に行ったことがなかったもので天神・博多から小倉までの格安移動手段について色々と調べたことがきっかけです。

Googleで天神・博多から小倉までの交通手段を検索したところ、新幹線、特急、高速バスなど複数の移動手段があり、2枚切符、新幹線よかよか切符、往復切符、回数券などお得な切符も多数存在。

後から分かったのですが、博多〜小倉間はJR西日本(山陽新幹線)、JR九州(特急)、西鉄(高速バス)と複数の事業者が参画していることから競争が激化しており、利用者獲得のためにお得な切符や格安移動手段が存在しているようです。

実際、交通手段によって値段や移動時間もかなり違っていたので、わたしなりに調べた結果をここで紹介したいと思います。

博多駅〜小倉駅 新幹線最安料金・所要時間

博多駅から小倉駅まで新幹線での最速所要時間は15分、片道の最安料金は1550円、往復では3100円になります。

所要時間の短さは他の移動手段を含めても圧倒的で、小倉駅から博多駅への終電は23時36分、博多駅から小倉駅への終電が23時28分と遅いのも魅力的です。

博多駅〜小倉駅 新幹線 正規料金

博多駅〜小倉駅間の新幹線普通車自由席 片道正規料金は2160円です。

EX予約サービス、e特急券、eきっぷ、スマートEXサービスを利用した場合でも料金は2160円になります。

博多駅〜小倉駅 新幹線 よかよかきっぷ(往復・日帰り・土日祝日限定)

往復・日帰り限定になりますが、博多駅から小倉駅まで新幹線を利用した場合の最安移動手段になり、往復で3100円、片道1550円と通常料金に比べかなり格安で、往復で1220円割引になります。

新幹線往復が3000円台で利用できるのは大変魅力的な一方で、前日までに購入が必要で当日購入は不可、土曜日・日曜日・祝日限定であること、2022年8月時点では販売期間が2023年3月25日(土)までとなっているので利用を検討されている方はご注意ください。

博多駅〜小倉駅 新幹線 金券ショップ

博多駅〜小倉駅の新幹線自由席を金券ショップで購入した場合の価格ですが、2050円〜2080円でした。(わたし調べ)

博多駅周辺にはスーパーチケット、チケットふくおかなど多数の金券ショップがあり、JR乗車券も格安で販売されているのですが、小倉駅から博多駅の区間は人気で大幅な割引は難しいらしく最安でも2050円でした。

博多駅〜小倉駅 新幹線 回数券

格安移動手段と言えば誰もが思いつく回数券。
博多駅〜小倉駅の新幹線自由席回数券は6枚綴りで11700円で販売されており、1枚あたり1950円と通常価格に比べて210円安く割引されたお得な切符だったのですが、2021年10月31日発売分をもっと販売終了となり、現在は販売されておりません。

博多駅〜小倉駅 JR特急 最安料金・所要時間

博多駅〜小倉駅間はソニック号、にちりんシーガイア号、かわせみ やませみ号、きらめき号、かもめ号など多数の特急が運行しており、所要時間は40分〜63分、片道の最安料金は1050円です。

小倉駅から博多駅への終電は23時11分、博多駅から小倉駅への終電が23時45分と博多駅から小倉駅へは新幹線よりも終電が遅いので、少しでも博多での滞在時間を長くしたい方におすすめの移動手段です。

博多駅〜小倉駅 JR特急 正規料金

博多駅から小倉駅までJR九州特急で移動する場合の通常料金は1910円です。

博多駅〜小倉駅 JR特急 2枚切符

博多駅〜小倉駅間の特急に乗車可能な2枚切符、往復の料金は2940円で片道1470円、正規料金と比較した場合往復で880円お得になります。

当日でも購入可能、別途料金で指定席・グリーン車利用可能、往路と復路は別日でもOKで有効期間1ヶ月、博多駅から小倉駅または小倉駅から博多駅まで2人乗車での片道利用も可能と、使い勝手の良い切符です。

博多駅〜小倉駅 JR特急 九州ネット切符

博多駅と小倉駅間の特急に乗車可能、しかも指定席を利用可能で片道から購入可能で片道1470円と2枚切符と全く同じ値段で指定席を利用でき片道から購入可能と、2枚切符以上にお得な切符です。

乗車列車出発6分前まで購入可能と当日でもOKな一方、デメリットとしてJR九州のインターネット予約JR九州インターネット列車予約での購入が必要で、みどりの窓口や駅の券売機では購入できません。「R九州インターネット列車予約を利用する場合、JQ CARD会員かJR九州WEB会員になる必要があるため、利用される方は事前にご登録ください。

博多駅〜小倉駅 JR特急 ネット限定!お買い物往復きっぷ(往復・日帰り・土日祝日限定)

往復・日帰り限定の条件付きですが、博多駅〜小倉駅間の特急利用可能な往復乗車券とアミュプラザ博多、アミュプラザ小倉等で使える利用券1000円分がをセットになった切符で、往復3100円、商品券1000円分を差し引いた実質の片道が1050円とかなりお得な切符です。

日帰り限定、土曜日・日曜日・祝日利用限定、2名での片道利用は不可と条件は厳しいですが、当日の購入可能で特急利用では最も格安のお得なプランになります。

博多駅〜小倉駅 JR特急 特急料金回数券(4枚つづり)

博多駅〜小倉駅間の特急券4枚綴りの回数券で、1枚当たり550円になります。

別途乗車券や定期券が必要になり、乗車券とセットで購入した場合片道1860円と2枚切符と比べて割高になってしまうこと、有効期限が7日間と短いことから、定期券をお持ちの方が頻繁に特急に乗車する場合などに活用するのが良いと思われます。

博多駅〜小倉駅 JR特急 金券ショップ

博多駅から小倉駅までの乗車券+特急券を金券ショップで購入する場合の料金ですが、1500円〜1550円程度が相場でした。そのため片道利用の方以外は、2枚切符の利用をオススメいたします。

天神・博多駅〜小倉駅 高速バス 最安料金・所要時間

天神・博多駅から小倉(北九州)への最速所要時間は95分〜109分、片道の最安料金は650円、往復では1300円になります。

新幹線やJR特急に比べて所要時間は長いですが、天神から小倉に移動される方は博多まで行く手間がなくなるので、オススメの移動手段です。

天神から小倉駅への最終バスは23時35分、小倉駅から天神への最終バスは22時55分となっており、特に天神周辺での滞在時間を確保したい方にとっては新幹線や特急と比べてオススメの交通手段です。

天神・博多駅〜小倉駅(北九州) 高速バス 正規料金

福岡(天神・博多駅)〜北九州(小倉)駅間の高速バス、片道通常料金は1350円になります。

天神・博多駅〜小倉駅(北九州) 高速バス 往復・ペア割引乗車券

福岡(天神・博多駅)〜北九州(小倉)駅間の高速バスの往復乗車券、ペア割引乗車券を利用した場合の片道料金は1250円になります。

2名での片道利用可能で、当日購入も可能となっています。有効期限は購入日から10日間なのでご注意ください。

天神・博多駅〜小倉駅(北九州) 高速バス 回数券

福岡(天神・博多駅)〜北九州(小倉)駅間・高速バスで利用できる2枚綴り回数券ですが、往復で2300円、片道1150円、有効期間は購入日より1ヶ月間、2名での片道利用可能と、往復・ペア割引乗車券に比べてお得かつ使い勝手の良い切符です。

注意点としてはスマートフォンでの購入限定になることで、バスターミナルでは購入不可になりますのでご注意ください。

天神・博多駅〜小倉駅(北九州) 高速バス 天神おでかけ切符

福岡(天神・博多駅)〜北九州(小倉)駅間の高速バス往復分の乗車券に、ソラリアプラザ・ソラリアステージで使える3000円分商品券がセットになったお得なプランで、料金は4300円になります。

商品券3000円を差し引いた場合の往復料金は1300円、小倉・博多間の片道は実質650円と、本記事で紹介している中で最も格安の移動手段になります。

バスターミナルなどの窓口でも4500円でも購入可能、当日購入可能な一方で、販売期間が2022年3月18日(金)~2022年8月31日(水)となっておりますので、希望される方はお早めにどうぞ。

博多駅・天神から小倉駅、小倉駅から博多駅・天神への格安移動手段、新幹線・特急・高速バスそれぞれの料金について紹介いたしました。

それぞれメリット・デメリットが存在しておりますので、旅行やビジネスのプランに応じて使い分けて頂けると良いかと思います。

最新情報をチェックしよう!